モリグリーンロゴ

PERFECTイメージ

MOLYGREEN PERFECT モリグリーン パーフェクト

最高の性能だけを追求した完璧なエンジンオイルです。

PERFECT1040

モリグリーンパーフェクト1040は、ノンポリマー・トリプルシンセティックベース・有機モリブデン配合と、 最高の性能を追求する為に贅の限りを尽くしたパーフェクトなエンジンオイルです。

ノンポリマー

一般的なエンジンオイルは、低温から高温まで幅広い温度範囲を対応させる為に、ポリマー(粘度指数向上剤)という添加剤を使用します。しかしポリマーは高温・高せん断(競技使用等過酷な状況下等)において、分子構造が破壊されてしまいます。破壊された分子は、スラッジ(汚れ)の原因となり、また増粘効果が減少するので粘度低下を起こす、いわゆる「熱ダレ」を起こしてしまいます。 モリグリーンパーフェクト1040は、ポリマーを使用しないノンポリマーオイルなので、エンジン内のスラッジ(汚れ)原因を最小限にすると共に、粘度低下による熱ダレも最小限に抑えた耐久性に優れたエンジンオイルです。

トリプルシンセティック

モリグリーンパーフェクト1040のベースオイルには、低温流動性と高粘度指数に優れた、PAOポリアルファオレフィン(GroupⅣ)、耐熱性・低摩擦抵抗・吸着性など保護力に優れたエステル(GroupⅤ)更に耐久性・安定性に優れた化学合成基油(GroupⅤ)の3つの化学合成基油をブレンドしたトリプルシンセティックベースを採用しました。 トリプルシンセティックの相乗効果で、低温から高温まで安定した保護力と耐久性・低摩擦抵抗によるスムーズなレスポンス・吸着性によるドライスタート防止など、エンジンオイルに求められる性能をパーフェクトに実現しました。

有機モリブデン配合

モリグリーンパーフェクト1040は、優れたベースオイルとノンポリマーの組み合わせを更に高性能化させる為に、有機モリブデンを高濃度で配合しています。 有機モリブデンは、フリクションモディファイヤー(FM剤)として摩擦低減効果が非常に高い添加剤です。また、酸化安定性・耐摩耗性・極圧性にも優れています。

※0W20等の低粘度を推奨している車に使用した場合、燃費性能が低下する場合がごございますのでご注意ください。

ページのトップへ戻る